現実はドラマチックには変化しない

2005年に就職したウェザーニューズの当時の創業者であり社長、石橋さん(2010年に他界)は尊敬する一人。
ググればいくらでも出てきますが、この記事だけでは伝わらないけど、どんな人かはこちらを参照下さい。
石橋さんの記事

「趣味は人生です」
なんて言い切ってますね。
ほんと、この人の趣味は人生だと側から見ても思った。

なんと言っても石橋さんは目力がすごい人。
覚悟を決めている人は目を見ればわかるということに、最初に気付かされた人が石橋さん。

就職活動の最終面接がグループ面接だったが、9割以上石橋さんがしゃべっていた。彼は、5人いたメンバーの目を話をしながらずっと見ていたんですよね。
僕もそのワクワクして話をする石橋さんの目をずっと見ていました。だからこそ、今は石橋さんの気持ちがとてもわかる。ワクワクして目を輝かせている人と一緒に仕事をしたいと。

今朝も、目力のある若者が雷鳥に宿泊していた。
その若者の目で、石橋さんを思い出し、ブログを書き始めた。

僕は石橋さんから多くの事を教わった。
その中でも印象に残っている言葉がいくつかあるのですが、今日は一つだけ紹介したいと思います。

「現実はドラマチックには変化しない」

当たり前だけど、理想や本当にやりたい事などはあるけれど、すぐにそこに到達できるわけではない。理想への過程は長いし、急な登りもある。

全てがやりたいようにはできない。

時にはなぜだ?と疑問に思うことやらなければならない時もあるだろう。我慢することも必要かもしれない。理想までに何年かかるんだろうと不安になる時や、諦めたくなる時もあるかもしれない。すべてを一度に解決したいと思う時もある。

安易に近道を選んで過程を省いてしまいたいと思いたくなる。近道が常に正解とは限らないのに。

そして、半年や3ヶ月のドラマや映画のようにドラスティックに物事が変わってくれればなと思ってしまう。

でも、現実はそんなことはない。
前の職場も、理想は崇高で、目指したいゴールや過程が沢山あったけど、形になるまでにもちろん時間がかった。

例えば、新しいサービスをリリースする時は、期待に溢れているが、もちろん課題が山ほどでる。
課題を潰しても、潰しても、次の課題が出てくる。お客さんが喜んでくれるまでの道のりは遠いなと思うことが何度も。

受注が近くて、早く発注書や契約書を締結したいという気持ちになるが、抑えるべきことを抑えないと後々で苦労する。
できれば近道をして、早く結果を出したい。
安易に結果を求めて、結果を出やすいところにまず手を出してみたり、課題を見ないフリをしたり。

そういう時に、石橋さんが言っていた。

「現実はドラマチックには変化しない」

そして、しっかりと今いる立ち位置を確認して、何が大切なのかをもう一度考える。

だいたいが、近道なんかなくて、一つ一つ課題をクリアした先に理想が見えてくるとわかる。

99%の日々は、ドラマのような日々ではなく、地味に理想に向けて努力する日々なんだと思う。

そうやって、今日もゲストハウスを掃除したりする。
保健所検査のために準備をする(笑)
こうやって、ブログを書いたりする。
今日のチェクインの準備をする。
改装計画を練る。
キャッシュができても、自分の給与は後回しにして、投資する。
冬に向けて準備をする。
地道なマーケティングを行う。
・・・・

目指したい理想はかなりはっきりとしていることが大事だ。
だからそこに向けて少しずつでも前に進めていく。
時に休憩しながら、
時に猛ダッシュしながら、
あまり無理せず、自然体で。

一つあるとすれば、もう少し若いうちに飛び出せばよかったかな。
だから、若い人にはどんどん飛び出して挑戦してもらいたい。

今年のNZの冒険は怪我もあるので辞めた。
でも、やりたい仕事が山のようにある。
だからこれはそういう運命だったんだなと思っている。
考える時間が増えたことで、見えてきたことが沢山ある。
だからそれを実行する時。

それでも11月末か12月初旬に1週間くらい、旅というより、会いたい人に会って、未来について話をして、日中は仕事をしようと思います。
短期ノマド?(ちょっと違うか)
今後もそういう時間を増やしたいなと思っている。

11月10日〜12月14日はゲストハウス雷鳥は休館です。
休暇にして遊んでもいいし、仕事をしてもいいし、勉強してもいいし。
すでに、10月下旬から休暇にして、西日本に自転車の旅に行っているスタッフもいる。彼の様子はこちらを参照。

まず我々がやりたいことをやれる環境を作る。
ゲストハウス雷鳥の働き方改革
誰からも支配されずに、できる限り自分の時間を自分でコントロールするために。
そのために地味かもしれないけど、理想のゴールを見据えて前を向きながら一歩一歩前に進めていく。

今日はポエムみたいなブログで終了。
写真は初雪もすでに降った乗鞍の晩秋の写真でした。
これから半年間の長い冬を迎える乗鞍です。
みなさん、良い週末を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です